YAMAHA Pacifica PAC-10TH TLR

PAC10TH

YAMAHA Pacificaシリーズのハイエンドモデル。 2000年にPacificaシリーズ生誕10周年記念モデルとして10TH・10THVが限定生産されました。10THは2色展開で各30本の限定生産。

2015年10月25日に京都のギターショップから通販で購入。

604WH、721Jに続き3本目のPacifica。ミドルクラス604の上位互換的なモデルが欲しくなり、そうなるとUSA2しかないな…と思っていたところ10周年記念モデルの存在を知りました。10THはUSA2をベースデザインとしているため(30本限定という言葉にも惹かれ)魅力的に感じて購入を決意。604のサウンド・弾き心地に心底惚れ込んでいるので「間違いない」と確信して、十数万円の買い物にもかかわらず現物を見ずにローンを組んでしまいました。

WilkinsonブリッジやSperzel TrimLockペグ、バイサウンドシステム採用。604と同じ仕様なので音作りのノウハウも生かせています。キルトメイプルトップが美しい!惚れ惚れします(604と違って本物(笑)。ピックガードもリアルウッド。

サウンドのキャラクターも604と似ています。リアはハムバッカーなので604より力強いサウンド。Warmoth製のネックは604より厚めかな?

Spec

  • ボディ:フィギュアドメイプルトップ・バスウッドバック by Warmoth
  • ネック:バーズアイメイプル ボルトオン by Warmoth
  • 指板:ローズウッド 300~400R 22F
  • スケール:648mm
  • ペグ:SPERZEL "Trim Lok"
  • ブリッジ:Wilkinson by GOTOH "VS-100G" 
  • PU:シングル"Seymour Duncan Staggered Strat SSL-1"×2、ハムバッカー"Seymour Duncan JB SH-4"×1
  • コントロール:5WayセレクタSW, 1Volume, 1Tone, バイサウンドシステム
  • ハードウェア:ゴールド
  • カラー:トランスルーセントレッド(TLR) オールドバイオリンサンバースト(OVS)
  • 販売期間:2000年
  • 価格:180,000円(購入価格 138,000円)

 

販売ページより引用(原文ママ)

ヤマハより「Pacifica」シリーズの発売10周年を記念したスペシャルモデルとして国内限定で30本のみ発売されたモデル・PAC-10THで、ボディー&ネック共にWormoth製を使用し、トップにフィギュアドメイプル、バックにバスウッド材を使用、同様にネックは鮮やかなバーズアイメイプル、指板にはローズウッド仕様のモデルで、ピックガードにはとても美しい木目の化粧板を、ヘッド部には10周年記念ロゴをあしらった豪華な1本です。

P.U.はフロント・センターにSeymoure Duncanの「SSL-1」を、リアにJB「SH-4」をマウント、トレモロにはウイルキンソンを搭載し「Pacifica」シリーズの記念モデルにふさわしいオリジナル・サウンドを約束してくれる本体です。

今回入荷のこちらのPAC-10THは鮮やかなボディー材とヘッドを同色に仕上げた高級感溢れるルックスが豪華さを増している本体でもあります。

本機は経年の使用による多少のすり傷・打痕・金属パーツ類のクスミ症状こそございますが、全体に状態の良い1本です。あまりUSED市場に出回らない稀少なモデルです、日頃お探しだった方は是非この機会にGETを‼…。